[Windows] gypは /clrをサポートしていない?

projectファイルを生成する仕組みとしてgypを試そうと調べている中で一つ気になる情報を見つけた。

https://groups.google.com/forum/?fromgroups#!topic/gyp-developer/Bg8lA8Z_T1s

ここに書いてあることが正しいとすると .NET用のビルドファイルはうまく作れないような気がする。もともとがchromiumのプロジェクトなので .NET を必要とする状況がなかったというのは納得できるし、あえてそこまで手を広げる必要もなかったのかもしれない。.NETがなければWindows用のprojectは生成できているようだ。

元がpythonなので自分で書き直す力量があれば修正は可能ではある。あるいは、今後、.NETそのものはメジャーになっていくだろうからgypにも近々取り入れられるだろうと予測できる。その時が来たら乗り換えてもいいだろう。

さしあたり、他の手段(CMake ?)も調査しようと思う。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。