[Windows] device driverのインストール

デバイスドライバのインストールに関して初歩的な情報を調べたのでメモ。

インストールに使える手段としては以下のものがある。

DPInst
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff544842(v=vs.85).aspx

device driverのpackageをインストールするプログラム。
インストーラーを作るものではない。

DPInstの使いかた

  • まずdevice driverのpackageを作る。
  • INFファイルにDPInst用のディレクティブを追加する。
  • 動作のカスタマイズにはDPInstのdescrptor fileを作る。

CDを使う場合は autorunでOpenからDPInstを起動するようにするといい
WebからダウンロードするときはIExpressで自己解凍パッケージを作成するといい

DPInstのUI画面
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff544795(v=vs.85).aspx
DPInst descriptor file 例
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff544778(v=vs.85).aspx

DIFxApp(Driver Installation Framework for Application)

Microsoft installerのカスタムアクションを作ることができるインストールフレームワーク
インストーラーの中でアプリケーションソフトウェアと一緒にインストールさせることができる。
これを使ってインストールしたものはインストールソフトウェア一覧に出てくる。

DevConコマンド
開発者向けコマンド (WDKに含まれている)

PnP
初回のみ使用可能。再度使うにはDevice managerでデバイスドライバも削除する。

Device Manager
ドライバの削除、更新などの管理操作ができるツール。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。